各部からのお知らせ

第12回ケア・キュアカンファレンス開催

作業療法科  投稿日:2011年 11月 16日

平成23年11月8日火曜日 見立病院 作業療法室にて第12回ケア・キュアカンファランスを開催し、43名の施設長・ケアマネージャーの方々に参加して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

始めにミニレクチャーとして当院医師 豊福 正人(精神科指定医)より「病院と施設の連携」をテーマに講演しました。講演後は、参加の方々からの活発な質問を頂きました。

 

 

 

 

 

次に事例提示として当院 認知症専門病棟 看護師 添田 新吾、当院 重度認知症デイ・ケア 看護師 角屋 由美子より、「短期記憶障害があり興奮のある患者様への対応」、「視力・聴力障害があり、地域のデイ・サービスで対応困難重度認知症利用者との関わりを通して」をテーマに発表しました。

最後は「認知症患者は十分なケアとキュアをうけているか」をテーマにディスカッションしました。事前にご連絡頂いた2施設様のケースを話して頂き、難しいケースでしたが参加の方々や当院医師などを交え意見交換しました。

閉会後は「認知症よろず相談」にて、当院 重度認知症デイ・ケア主任 看護師 田口 香里が担当させて頂きました。

ケア・キュアカンファランスも今回で12回目を迎え、益々活発になり何度も参加して頂いている方が多数いらっしゃいます。

今後も実りあるカンファラアンスにしていく所存でございます、多くの方のご参加お願い致します。

☆次回は、平成24年2月7日(火)に開催予定ですので、参加希望の方は担当〔訪問看護ステーションであい  曽我 TEL0947-44-0924内線246〕まで、ご連絡下さい。

作業療法科のページへ

各部からのお知らせ

一覧を表示