各部からのお知らせ

☆★訪問看護のご紹介★☆

 投稿日:2015年 7月 29日

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA  当ステーションでは、「健康チェック」や「服薬」などの

支援に限らず、「生活」や「社会活動」の支援として、

ご利用者様が住み慣れた地域で通院治療を続けられ、

1人1人その方らしく、「安心」して生活を送って

いただけるようなサポートを行なっています。

 

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA具体的には、人と接したり、外に出ることが苦手な方の

場合では、訪問看護を重ねることで、スタッフとの信頼関係を

築くと同時に、折り紙、パズルなどの創作活動や、オセロ、

将棋などの対戦ゲームを行なっています。

 

 

 そのことが意欲を高める働きかけとなり、引きこもりがちであった利用者様が徐々に

外に興味を持たれ、“趣味”や “やりたいこと”が見つかり、散歩も楽しみにされています。

 

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAその方は、今では、「社会勉強がしたい」、「外食をして

みたい」と言われ、訪問看護の時間を活用して、一緒に

日用品店で買い物をしたり、喫茶店でコーヒーを一緒に

飲み、リフレッシュし、余暇を満喫しておられます。

 

 

 「人目を気にせずに会話ができてとても楽しかった。」とのお言葉をいただきました。

様々な不安や葛藤が解消されたことで、安心感が生まれ、自信にもつながっており、

利用者様1人での外出機会も増えています。また、就労意欲も高まり、作業所や

一般職に就かれた方もおられます。

 

 医療に携わるスタッフ(普段着に近いユニフォーム)が同行することで、外出時の

予測できないトラブル、非常事態や困り事にも、早急にその場で対応することが可能です。

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA当ステーションには、平成27年7月現在、

年齢・性別・職種の異なる個性豊かなスタッフが

8名在籍しております。

 

 

 

 「銀行でATMを使えるようになりたい。」、「バスに乗って、○○まで

行けるようになりたい。」など、日常生活でお困りの事に対し、ご自宅ではない場所に

おいても柔軟にサポートできる体制を整えております。

 

 他のステーションとは異なる当ステーションならではの魅力の1つであると

思っております。

 

 もちろん、全ての方が上記の例に合致する訳ではありませんが、その方その方の

ペースやご希望に合わせて、「一緒」に目標に沿った計画を作り上げていきましょう。

 

 ご依頼、ご相談などありましたら、お電話でも構いませんので、お気軽にご連絡下さい。

訪問に出て、不在のこともありますが、留守番電話に入れていただけましたら、

折り返し、ご連絡いたします。

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAなお、当ステーションのご利用は、必ず見立病院を

受診する必要はなく、かかりつけの先生に「訪問看護

指示書」を書いていただくことでも可能となります。

ご要望に応じ、かかりつけの病院やケアマネジャーの

所に伺うことも可能です。

 

ご不明な点がありましたら、お気軽に直通の電話番号にご連絡下さい。

 

                  医療法人 昌和会 訪問看護ステーションであい

                  電話・FAX番号:0947-42-8481