各フィールドのご紹介

院内フィールド

看護部

快適な治療環境、生活環境を提供します。
作業療法科 QOL(生活の質)が保証された最良の生活が送れるように、日常生活などをサポートして行きます。
地域移行支援室
外来 外来患者様の診察を行います。

診療フィールド

医局 医師がくつろいだり、研究や会議をしたりする部屋です。
薬局 薬を調合します。
栄養科 食事を作っています。
放射線科 X線を用いて診断を行います。
臨床検査科 血液・尿・便などを採取したり、脳波・心電図などを測定したりして検査を行います。
臨床心理科 心の問題への援助を行います。

地域フィールド

医療相談科 精神保健福祉士とともに、病気で起こる問題や心配事を一緒に考えて行きます。

精神科デイ・ケア/デイ・ナイトケア

園芸などの活動を通し、社会の中での充実した生活を起こる訓練をしています。
重度認知症患者デイ・ケア 認知症などの病気をお持ちの患者様に、ケアを行う通院治療システムです。
訪問ステーション「であい」 地域で暮らす精神疾患の方を主体に、状況に応じた適切な看護を提供しています。
福岡県認知症医療センター 認知症に関するあらゆるご相談をお受けしています。
ケアプランセンターであい 介護支援専門員(ケアマネジャー)が要介護者の「居宅介護サービス計画(ケアプラン)」作成をはじめ、介護支援に必要な方の生活をサポートします。
グループホーム「であい」 精神障害者の地域生活を支援する男性専用と女性専用の2つの共同住居です。

事務部