福岡県認知症医療センター

 

医療法人昌和会見立病院は2011年11月(平成23年)に福岡県より認知症医療センターとして指定を受けました。

認知症に関する専門医療相談や鑑別診断、治療方針選定や救急対応を行うとともに、地域保健・医療・福祉と連携を図りながら技術援助、介護指導を行う事を目的としています。鑑別診断には問診、臨床心理士による心理テストなどの他、CT(コンピューター断層撮影装置)や平成27年1月より月に1日(毎月第4土曜日)、移動型MRI(磁気共鳴画像装置)を導入しております。また、協力病院である飯塚病院にてMRIやSPECT(脳血流シンチグラフィ)等の検査も行います。

「もの忘れがひどい・訳の分からない事を言う・出歩いて道に迷う・夜眠らずウロウロする・火の始末が出来ない・尿や便失禁がたびたびある・人が変わったようになった。」
これらは認知症以外の病気でも起こり得る症状です。緊急に治療を要する状態もあれば、家庭での介護でも充分な状態もあります。

また、回復可能な状態もありますので当センターまでご相談下さい。
ご相談はご来院して頂くか、もしくは下記連絡先までお電話頂けましたら専任の精神保健福祉士がご相談に乗りますのでお気軽にご相談下さい。

目的

当センターは、認知症疾患患者様などの専門医療相談、鑑別診断、診療方針選定や救急対応を行うとともに、地域保健、医療、福祉と連携を図りながら技術援助、介護指導を行う事を目的としています。

内容

  1. 専門医療相談
    患者様・ご家族様などの電話、相談に応じます。
  2. 鑑別診断、治療方針の選定
  3. 救急・急性期対応
    緊急に診断治療を要する認知症疾患患者様のために休日・夜間の電話での対応を行っています。
  4. 関係機関との調整
    ソーシャルワーカーによる患者様・ご家族様との面談及び受診受療の援助や、患者様の適切な療養生活の為に必要な移送先との調整を行います。
  5. 研修会の実施
    一般の方及び保健、医療、福祉関係への助言と技術援助を行い、研修会の開催を実施しております。
    今後研修開催予定です。

お問い合わせ

福岡県認知症医療センター(直通)
TEL:0947-46-2164
相談時間:月曜日~金曜日 8:30~17:30
受診時間:月曜日~土曜日 9:00~12:00