入院のご案内

入院形態について

精神科の入院には大きく分けて、任意入院と医療保護入院2種類の入院形態があります。

入院形態は医師によって判断させて頂くことになっております。

※医療保護入院の判断は精神保健指定医の資格がある医師が行ないます。

※入院時に主治医、看護師、ソーシャルワーカーより説明させて頂きます。

 

入院手続きについて

持参して頂くもの

  • 診察券
  • 健康保険証
  • 各種医療証(障害、母子など)
  • 減額認定証
  • 印鑑(本人、連帯保証人用)

入院療養中に必要な患者様の携帯品については各病棟のしおりにて記載しております(入院決定時にお渡しします)。

※病棟によっては、現金は持ち込めないようになっております。入院時に説明させて頂きます。
貴重品等持ち込まれた際の紛失につきましては、病院では責任を負えませんのでご了承下さい。

必要書類をご記入して頂きます。

入院誓約書

当院との治療契約を結んで頂きます。

患者様に治療を提供させて頂くために診療費等のお支払いが生じた場合は、遅滞なくお支払いをお願いしております。

連帯保証人 別世帯にて2名必要となります。

日用品費の約定書

入院誓約書同様に連帯保証人別世帯2名が必要です。

※日用品費については下記の説明をご参照下さい。

入院承諾書 当院の治療方針についての説明させて頂き、ご承諾頂くものです。
入院同意書 入院形態にて記載していただく書類が異なります。

 

入院費用について

  • 入院費は月末締め切りで、翌月10日頃に請求書を送付致します。請求書受け取り後、10日頃までにお支払い頂きますよう、お願い致します。
    病院窓口対応時間は午前7時から午後8時までとなっております(土・日・祝日含む)。

※入院費のお支払いは銀行振込・クレジットカードなども可能です。その際はご相談下さい。

※医療費の領収書は、確定申告や高額療養費の申請に必要となりますので、大切に保管して下さい。

 

特別室について

  • 当院では患者様によりよい療養環境を提供するために「特別室」をご用意しております。
  • 老年期および精神科医療の治療の提供とともに、安静や休養が必要な方にご利用いただければと考えております。
  • ご利用の申し込みは、受付け窓口、または中央1病棟ナース・ステーションにお願い致します。

〈中央1病棟 321号室〉

〈設備〉

テレビ・洗面所・浴室・トイレ・応接セット・冷蔵庫・家具・電動ベット等 完備

〈利用料〉 差額ベット代 1日 3,000円

※医療保険の対象とはなりません。

 

日用品費について

  • おやつ代や諸雑費に必要な費用、またオムツ代や病衣等のリース代を事前に「日用品費」として、お預かりさせて頂き、お預かりさせて頂いた金額より随時支払いをさせて頂いております(一部月末締めにて月初に精算するものあり)。
  • 事前の入金は1万~3万円程度お願いしております。
  • お預かりした金額より、1ヶ月に事務一般管理費300円、諸代行業務手数料900円を必要時お支払いして頂きます。事務一般管理費はお預かりした方、すべての方にご負担して頂きます。
    ※代行手数料が必要な場合…日用品、おやつ等の物品の購入と支払いを病院が代行して行なった場合。オムツや病衣等のリースや洗濯を業者に依頼した場合。
  • 基本的にすべての患者様に日用品費を預けて頂いておりますが、患者様の状態に応じては預けず、本人、ご家族様で管理して頂くことも可能な場合もあります。各病棟スタッフにご相談下さい。但し、お預かりしない方につきましても、症状悪化等により本人やご家族が日用品を管理ができなくなる場合もありますので、日用品費の約定書は入院時、すべての方に記載して頂くことになっております。

 

面会について

  • 面会時間は、午前11時から午後7時までとなっております。
  • 患者様の症状に応じて、主治医の指示にて面会をご遠慮頂くこともあります。
  • 面会の際は他の患者様、ご家族様の迷惑にならないようにお願い致します。
  • 飲酒されている方の面会は堅くお断りしております。
  • 患者様へのお見舞い品の持ち込みにつきましては、入院時に病棟スタッフより説明させて頂きます。

 

他科受診について

  • 他の診療科の受診が必要な場合は、ご家族での付き添いをお願いしております。

 

電話の取次ぎについて

  • 当院では患者様への電話の取次ぎは個人情報保護法の関係上、基本的に行なっておりません。
  • 患者様へ電話があった場合、一度電話を切らせて頂き、直接患者様より電話を掛け直して頂くようにお願いしております。
    ※但し、折り返しの電話につきましては、患者様の意志を尊重しております。
  • 病院へのご連絡、お問い合わせ、緊急を要する場合等はこの限りではありません。

 

※詳しくお知りになりたい方は直接電話、来院にてご相談下さい。